ミニストップを経営するチャンスが到来|フランチャイズに依頼

男女

柔道整復師の頼れる味方

施術

さまざまな事業で開業支援

接骨師会は、柔道整復師を会員とする職能団体です。加入は任意ですが、同業者同士の交流や意見交換の場として活用したり、法律改正に係る情報などをいち早く知らせてもらえるといった利点があります。接骨師会のメリットはそれだけではありません。独立開業を果たした、あるいは果たそうとしている柔道整復師に対して、さまざまな支援を行っているのです。その代表的な例が、受領委任払いの委託業務です。接骨院における施術は一定の要件を満たせば保険適用が受けられ、その費用を患者に代わって各保険者に直接請求することができます。しかし政府や健康保険組合、共済組合など保険者の数は多いため、取扱件数が増えるほどに事務は煩雑になってきます。多くの接骨師会では、会員に係る保険請求事務を代行しています。請求書を一括して受け取り、保険者ごとに仕分けして請求します。施術内容についての照会対応も接骨師会が取りまとめを行います。窓口が一本化されることで、各接骨院の事務の負担は大幅に軽減されます。また、いくつかの接骨師会では独立準備段階でのサポートも行っています。事業計画や資金繰り、スタッフの確保などについての相談に応じ、アドバイスを提供しています。また、治療機器の購入あっせん事業を手がけたり、技能講習会を定期的に開催したりしている接骨師会もあります。このように、総合的な業務支援体制が整っていることが、接骨師会が注目される理由となっています。